2008年05月25日

3ヶ月で中国語をぺらぺらに習得できる裏技

【音声付】毎日10分の簡単なトレーニングで60日できれいな通じる英語の発音が身につく方法

私の発音がネイティブに通じる英語発音になった秘訣その1
私があるアメリカの語学学校に行っていた時、アメリカ人の先生が「ネイティブスピーカーは、英語の音を喉から出している」と言っていました。

ネイティブが英語を話す際には、(日本人は口先から音を発声するのに対し)音を喉から出しているので、これを行えるようになれば私の英語がグンとネイティブっぽくなることはわかっていたのですが、どうやったら英語を喉から発声すればいいかずっと疑問のままでした。

その語学学校の先生ですら、どうやって英語を喉から出すかは説明できず、私が自分でその方法を見つけるしかないと言っていました。

でもスコット先生は簡単にその方法を教えてくれました。

その秘密は英語を話す時に●をたっぷりと使うことにあったのです。
スコット先生に言われてみるとそんなに簡単なことだったんだと思いました。

私が実際にスコット先生の前で英語を話す時に●をたっぷりと使って話してみると、スコット先生が私の英語が日本人の英語には聞こえなくなったと言ってくれました。

それから家で自分で発音の学習をする時には●をたっぷりと使って音読をしたり、英語の単語や文章を言う練習をするようにしたところ、実際に英語を話す時にも意識しないでも●をたっぷりと使って英語を話せるようになりました。

これは私にとってとても大きな発見でした。

私の発音がネイティブに通じる英語発音になった秘訣その2
私は以前、カナダ人の友人から、私が英語を話す時には、口の中でぶつぶつ言っているようで英語が聞き取りづらいと指摘されました。

日本人が英語を話そうとすると、日本語を話す時のように英語を話すので、あることを変えないとネイティブには口の中でぶつぶつ言っているように聞こえてしまい英語が聞き取りづらいのです。

これは日本で日本語を話しながら育った日本人にはほぼ全員に当てはまることで、英語を話す時にあることができていないと、ネイティブには、あなたの英語は口の中でごもったような英語に聞こえてしまうでしょう。

今度、ネイティブが英語を話すのを見る機会があれば、口の周りを意識して見て下さい。

言われてみると、確かにあなたが英語を話す時には今までしていなかったけど、ネイティブはみんなが当たり前のようにしていることに気が付くでしょう。

でもこれもスコット先生が言うとおりに●●を持ち上げながら音読するトレーニングをしばらく続けると、この問題があっさりと解消され、私の英語が聞き取りやすくなったと言われました。

スコット先生にも確認のために、

「私が英語を話す時にまだ口の中でもぶつぶつ言っているように聞こますか?」

と聞いてみましたが、

「あなたが英語を話す時には●●がきちんと上がっていて、●を見せて英語を話しているから、あなたの英語ははっきりと聞こえるよ。」

と言ってくれました。


続きはこちら
posted by うら太郎 at 10:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 就職・転職情報

2008年04月24日

■■留学・英会話学校・参考書なんて不要! 1日10分40日間で偏差値40の落ちこぼれが英検1級取得できる裏技

■■留学・英会話学校・参考書なんて不要! 1日10分40日間で偏差値40の落ちこぼれが英検1級取得〜上智大学を卒業した裏技■■

英語を勉強したいけど、やっぱり苦手

聞くだけの勉強法をやったけど、全然上達しない(怒)
 
外国人の友達が欲しい!

英会話学校にいっているけど全然上達しない(怒)

どの英会話の参考書がいいのかさっぱり分からず手が付けられない

何をやっても上達しないから、英語(英会話)マスターを諦めかけている・・・

英語を生かした就職や、そして海外での生活を送ってみたい!


こんな人に最適の裏技です

">■■留学・英会話学校・参考書なんて不要! 1日10分40日間で偏差値40の落ちこぼれが英検1級取得〜上智大学を卒業した裏技■■


posted by うら太郎 at 09:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 就職・転職情報

2006年10月27日

高額医療アルバイト裏技

『はじめに・・・』

各研究機関等においては時代の変化に伴い「若干の変更等も無きにしも有らず」ということも考慮して、各自該当の機関に問い合わせの上、詳細を尋ねていただきたいと思います。
副業を求めている人が多くなれば、そこに競争の原理が働き募集枠はすぐに埋まることもあるかもしれません。
また、現在は締め切ってはいても順番待ちの場合もあるでしょうから、問い合わせは、早ければ早いほど有利です。

『重要説明事項』

健常人に対する投薬試験は動物実験後、薬効ではなく投薬後の血中残量、尿中残量等、投薬成分の残量を確認するためのものであり薬効確認ではない。個人差にもよるが、殆どが一日で元に戻るし、安全確実。

〔有償の医療ボランティア・・・登録制が原則〕

新薬開発研究所等は厚生省指導により、治験モニターのなり手を一般公募してはならないとの通達を受けて、あくまでも「・・・知り合いの、そのまた知り合いに聞いたので〜、自分も医療ボランティア≠してみたいのですが・」といった問い合わせが原則です。
知り合いがいない場合の参考例としては「臨床試験受託機関CROから聞いて」が良いでしょう。ポイントとしては、誰かの紹介である事を匂わすこと。
例えば、「・・友達に、大学の薬学部の学生がいて、その人に聞いて〜」等の話し方も良いです。

〔照会に関する注意事項〕

電話での照会等のとき「・・報酬はどのくらいですか?」と、いきなりぶしつけな質問や聞き方は避けること。
新薬の服用試験者(治験モニター)は、最初に健康診断があります。
新薬の販売許可を取るには公正な実験データが必要なので、「・・お金云々ではなく、医学の進歩に理解の有る健康な方に参加していただきたい。
しかし、厚生省より人材を募集してはならないとの指導を受けているのだが人が集まらぬと試験ができないので、有償のボランティアとして謝礼を払っている」ということだそうです。
照会、申込み等は丁寧に誠意をもって行なうこと。どのような書類を用意すれば良いのか、きちんと聞くこと。

〔参考条件〕

健康診断合格者。90日以内に臨床試験を受けていない事。
(既登録者紹介による事が原則・・・という事ではあるが・・・)

〔健康診断の内容〕

脳波検査、精神鑑定、知能テスト、一般健康診断等。
但し、内容は試験実施機関により若干の違いがあります。
ここで、自分の思わぬ病気が発見されることもあり、ある意味、早期発見につながりラッキーかもしれません。

〔申込み時における注意点〕

各機関の業務時間は平均して朝9時〜夕方5時です。
治験モニターは、登録制ですので、不明なときはよく聞いて、指示された通りの必要書類を用意すること。

〔居住地等一切不問〕

地域を問わず全国的に参加可能。年齢・性別を問わない機関が多い。

〔常連になれば様々な種類の医療ボランティアのバイトが回ってくる〕

交通費が支給されないため、東京在住者以外の方は初日の説明会を受けて差引計算をしてしまい尻込みして辞退するケースが多いようだが、各機関も初めての人には様子を見ながら小さい金額のバイトからスタート。
小さい金額のバイトでも、その場限りの損得計算をしないで、まずやってみる。
その事に医療ボランティアの意義がある。各機関もをこを見る。
そうすれば常連として高額なバイトを回してくれるようになるのが実情。一度の説明のみで判断して諦めない事。
初めてでも、歯の治療薬で1万5千円の商品券をもらい、次に8万円・・・の下記の例の通り、常連に回すことが多い。

〔本書に掲載されている以外の研究機関を、あなたが直接探す場合〕

△大学の薬学部の学生に紹介してもらうのが一番手っ取り早い。
△行き付けの病院・医院に聞いてみる。紹介してもらえる場合もある。
△個人情報誌(出会い系)のクアント・じゃマール・わでい・ミスターパートナー等の「教えて」のコーナーに「大学の薬学部の学生さん、教えてください」と投稿する。発行部数が大きいので、投稿すれば反応は期待できる。

△人材派遣会社に登録する。職業別電話帳に載っているのでそれで調べる。「新薬服用試験の仕事を回して欲しい」と申し出をしておく。
△書店(専門書等を扱う大きめの)医学書コーナーで医薬品関係の業界紙を入手する。「医療ボランティア」「臨床試験モニター」等の言い方で、募集している時がある。
△タウンページを参考に、製薬会社や大学病院に問い合わせてみる。その場合のポイントとしては、誰かの紹介であることを匂わす。

〔新薬開発臨床試験・謝礼金の実例〕

■1時間800円〜1000円の時給計算なので1泊2万円〜
 2万4千円が目安
■不整脈の薬を服用して10万円、暇な時は本なども読める。
■温浴剤入りの風呂に入って皮膚を検診して数万円
■10泊の心臓薬で25万円、忙しいのは採血の回数が多い初日だけ。
■.湿布薬を貼るだけで数万円
■新薬の投薬後、精子の検査。安静にしているだけで謝礼金がもらえた。
■鼻炎薬を服用してクシャミの回数を記録する
■.向精神薬の服用試験12泊で30万円以上35万円位
■.目薬をさして3万円の謝礼金
■2泊3日の風邪薬で8万円
■血圧の薬10泊で35万円
■リュウマチ治療薬7泊で22万円
だいたい以上が新薬服用の主だが、これはほんの一部であります。
更に、初めての時、歯の治療新薬服用(一日以内)で1万5千円の商品券をもらいそうして常連になったら、今度は8万円位の服用バイトを回してもらえた・・・というように
 ⇒初めから高額のものは回ってこないが、常連になれば様々な種類の医療ボランティアが回ってくる。

〔安全性について〕
健常人に対する投薬試験は、たくさんの歳月と幾重にも重ねた動物実験の後に行なわれる。
よってこれは、薬の効果を調べる為のものではなく、投薬後に血液や尿の中にどの程度の薬の成分が残っているかを診るためのものであり、危険性は当然全くない。個人差にもよるがだいたい一日で元に戻る。

〔ご参考までに〕
現在、週末を利用して気軽に参加するサラリーマンが多い。臨床試験・実施試験等は毎月のスケジュールに変化があるため、「今月はストップしています」と断られても、めげずに問い合わせしましょう。
posted by うら太郎 at 06:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 就職・転職情報

2006年10月23日

就職活動 筆記試験のポイント

筆記試験は大別するとSPI系とそれ以外に分かれます。

出題傾向も業界によって分類できると思って間違いありません。
それを調べることも大切です。

それぞれの試験でよい点数を採る方法は参考書でも何でも見てください。
ただ,大事なのは見切りです。ダメだと思ったらやめることです。

問題がわからなければとばす,なんてのも見切りです。
が,そうではなくて「英語があるからもう行かない」と言う見切りも大事です。

時間は買えませんよ。
就職活動は時間はとても大切なものですからね
posted by うら太郎 at 22:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 就職・転職情報

就職活動。エントリーシートの書き方

エントリーシートは書くものではありません,作るものです。

異論あるでしょうが,工場生産の如く同じ物を作っておけばよいです。
下書きのつもりで1枚作っておき,以降はその下書きを丸写しにします。
メリットは2つ。この方式だと書き上げるのに時間がかかりません。

いちいち会社ごとに考えて書いていたのでは時間の無駄です。
テンプレートをつくり少しかえるだけ。はっきりいってそれで十分です。

もう一つは,完全に暗記できます。後でこれが効いてきます。
posted by うら太郎 at 22:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 就職・転職情報

就職活動受ける会社の選び方

まず,始めに受ける会社を選ぶ作業が待っています。

当初はあんな企業,こんな企業いっぱい受けてみたくなる物です。

これはやめましょう。
企業の数は無数にあります。その中で分野にまたがった活動など事実上不可能です。
各分野の上の方の企業ばっかり受けて後で取り返しがつかなくなるとマズイです。

なぜなら全て落ちる危険性が高いからです。
きちんとリスクヘッジはするようにしましょう。
タグ:就職 裏技 会社
posted by うら太郎 at 22:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 就職・転職情報

転職をして50万をもらう裏技

失業したら、まずは管轄のハローワークでちゃんと
手続きをしないと損ですよ!

転職際に再就職先をハローワークで見つけた場合、就職後
しばらくすると、就職祝いともいえるお金を出してくれる
ってご存知ですか?

これは再就職手当と呼ばれていて、転職した場合
に一定の基準をクリアすれば支給してもらえる手当です。

再就職手当をもらうためには、新しい会社に入社してすぐに、
ハローワークで用意された申請用紙を会社の担当者に渡して
記入依頼することになっています。

後日、記入済みの申し込み用紙をハローワークに郵送して、
申請を済ませます。その後1ヶ月待つと、再就職手当の振込み
があります。

再就職手当については、基本的には、前職の給料が多い程、
そして、早く転職すれば(失業給付の残期間が多い程)、
たくさん支給される仕組みになっています。

相場は30〜50万円といったところでしょうか。
これは本当にありがたいものです。
posted by うら太郎 at 20:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 就職・転職情報

転職時失業給付を少しでも多くする裏技

私の知人に、わざと有給休暇を全く消化せずに辞めちゃった人がいるのです。普通は損のように思われますが、実は失業生活を有意義に過ごすために布石を打ったんです。

これから会社を辞めようとお考えの方はしっかりと頭に入れて欲しいのだけれど、失業給付の額というのは退職前の6ヶ月間の給料(賞与等は除く)で決まっちゃうのです。

そのことを知っていた私の知人は、有給休暇を全く消化しないで、あえてすべてキチンと会社に出勤したのです。もちろんそれだけなら給料は変わらないので、無駄なことになってしまいます。知人は自分から進んでみんなの嫌がる残業や休日出勤をしまくったのです。どうせ失業すれば、毎日が日曜日のようなもの。その前の6ヶ月が少々忙しくても我慢我慢と知人は耐えていたのです。

その結果、退職前の6ヶ月間の給料は大幅アップ。会社からは喜ばれるし、失業給付は増えるし、いいことずくめ。
posted by うら太郎 at 17:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 就職・転職情報

転職を楽にする裏技

今は便利な世の中となっていて、インターネットの地図なんてあるんですよね。
昔も最寄りのハローワークに行ったことがあるんですが、
今はもうかなり記憶があやふやになってしまったんで、
出かける前にあらかじめ場所を調べておくことにしたんです。そしたら、移転したことが分かりました。

便利と言えば、ハローワークに出ている求人情報についても、
インターネットで調べることができることご存じでしょうか。
本当にインターネットって便利ですよね。

タグ:転職 裏技
posted by うら太郎 at 17:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 就職・転職情報
緊急特別プレゼント


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。