2008年03月21日

自動車保険を安くできる裏技

上記でご紹介した通り、保険料を安くするための秘訣は正しく保険を理解して適正な契約をするための知識を身につけることです。これができれば、あとは
どのような保険を選びどのようにして加入するかということで、保険料が決まってくるのです。

たとえば、自動車保険の保険料支払方法は一括払いによるものと分割払いとがあります。

通常、百貨店などで商品などを購入する場合と同様に、自動車保険でも分割払いによる保険料の割増が適用されます。
分割払いの方法は、個人契約の場合4回払い、6回払い、10回払い、11回払い、12回払いの5通りの方法があります。
一括払いによる保険料額を1とすると、4回払いの場合は約4%割増、5回払いの場合は約5.6%割増、10回・11回・12回払いの場合はいずれも約10%の割増となります。

分割払いによる場合でも、たとえば会社等の団体を通じて加入し、保険料を毎月の月給から天引きとする場合は割増がありません。加入する団体と保険会社によっては、団体割引が適用されて更に保険料を安くする方法もありますので自分が勤めている会社で自動車保険に加入することができる場合などは一度確認してみるとよいでしょう。

また、これも保険会社によりますが、自動車の使用目的を業務使用・通勤使用・
レジャー使用などに分けることによって保険料を安くすることができる場合もあります。

たとえば、車は週末レジャー用にしか使用しないということでしたら、使用目的をレジャーに限定することによって保険料を安くすることができます。

これらのように、最近の自動車保険は個別のニーズによって保険の条件を細かく細分化することにより、個人によってオーダーメイドに近い保険の設計をして更に保険料を安くする加入方法があったのです。



posted by うら太郎 at 12:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車保険の裏技
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
緊急特別プレゼント


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。