2006年11月30日

振り込め詐欺の被害金額を取り返す裏技

私は、スロット好きでいつも休みの日はパチンコ屋へ行ってます。
しかし、現実は負けることが多く、借金をしてる状態です。
あるサイトで機械屋と名乗る相手から、ゴト道具の販売しているのを見つけ、買おうとしました。
値段は35万です。
「出張指導をする」という約束をしました。
それらのやりとりは、すべてメールです。
支払い方法は、前振りでした。
ところが、約束した当日、相手は現れませんでした。
相手から連絡があり「派遣した打ち子が捕まってしまった。また、最新機械を用意したので、更に15万円用意をしてほしい。」と言われました。
言われたとおり振込みをしました。
また、相手は現れませんでした。
総額50万かかって、ようやくだまされたとわかりましたが、ものがモノだけに警察にも行けません。
しかし、振込み先金融機関から、組み替えという申請ができるということを教えてもらいました。
振り込んだ領収書があれば、送金した銀行から返金してもらえるとのこと。
領収書は偽名でも可能です。
本名も別に記入します。
組み戻し手数料として630円がかかりますが、相手が実名口座使用であれば本人に連絡が行くので、返金は可能かもしれないとのこと。
結果は・・・返金してもらえました!
組み戻しをする際、「インターネット詐欺に遭って、商品が(ブランドものとか)来ない。」「返金して欲しい。」などと、適当に相談すればいいようです。
もちろん、これは被害に遭ったらすぐに実行したほうが良いでしょう。
やばいものを購入した場合でも可能です。



posted by うら太郎 at 14:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | オークション裏情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
緊急特別プレゼント


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。