2006年10月20日

空港で入る海外旅行保険を安くする方法!

海外旅行に行く前に薦められるのが「海外旅行保険」。
これにもたくさんの種類や加入場所がありますが、空港で保険に入る場合の保険料を安くする方法をご紹介します。
例えば3000万円の死亡保険を組み合わせた契約タイプのもので通常約4200円程度します。
意外と高い出費ですね。
特に旅行前ですから少しでも節約して、海外でお土産代にまわしたり、食事を豪勢にしたいところです。
でもこの4200円の保険料はやりかたによっては2500円程度にできます。
方法は簡単です。
実はこの4200円という保険料は全セット型の保険なのです。
このセットには死亡・後遺障害・治療費用・盗難・賠償責任等すべてが一緒になっているのです。
つまり不要なものを削除さえすれば安くすることができます。
基本的にこれらの項目をバラバラに保険をかけることはできるのですが、空港の保険カウンターには全く表示されていません。
そこで店員に「バラで掛けたい」と一言。
これでOK。
ただ問題はバラにして掛けておくものと削るものを選別しなくてはいけません。
例えばクレジットカードに保険が付いていれば、その分は削る、もしくは軽くすることをオススメします。


タグ:交通 裏技 保険

posted by うら太郎 at 20:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 交通手段の裏技
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
緊急特別プレゼント


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。