2006年10月18日

オークションで1000万円儲ける方法1

★まずオークションでどんなものを販売すればよいか★

其の1 家でいらなくなったもの。粗大ゴミとして出そうとおもっているもの

其の2 自分の知っている情報・裏技・無料で手に入る優待券など
(無料で仕入れた商材=利益率100l)

其の3 切手・紙幣・アイドルお宝グッズ、レア物、非売品、懸賞で当選品(入手困難品につ
き相当な価格になる場合も)

其の4 自分で仕入れた商品(これを確立させることで末永く儲けることができる。)

★オークションをアクセスアップ・入札させるためのテクニック★

其の5  商品タイトルを工夫(これが一番の命)

其の6  どの時間帯が一番アクセスがあるか

其の7  HTMLタグを使い 鮮やかで見やすいページを作る。

其の8  多彩な口座をもち、落札者の支払い方法を多様にする。

其の9  商品写真は必ず3枚入れること(HTMLタグを使えば3枚以上も可能)

其の10 1円オークションのすすめ

其の11 注目のオークションのすすめ。

其の12 必ず自動延長にはチェックを入れる。

★オークションで生活していくためのテクニック

其の13 リピーターを増やす。

其の14 オークションIDを複数持つ

其の15 売れが確立してくると運送会社と契約すること。

其の16 ゆうぱっくの特典。

★その他のテクニック

其の17 オークションを利用しての自社サイトの宣伝

以上15点についてこれから詳しく解説していきます。

其の1  家にあるいらないもの、粗大ゴミで出そうと思っているものを売る。

仕入れなどまだ全然やったことない人はまずこの方法で
オークションに出品するでしょう。
この方法だとはっきりいってお小遣い程度のお金にしかないません。
しかし、例えばいままで読まなくなった本を古本屋に持ち込んでいた、
またはいらなくなった電気製品はお金をだしてまで
引き取りに来てもらっていたという方はこれからはオークション
というものを利用して売ってもらいたいものです。
古本屋なら1冊10円程度でしか買ってくれません、オークションなら
1冊100円以上にはなります。
また漫画本まとめて1巻から30巻まであった場合などだと
5000円程で売れる場合もあります。
電気製品を例にとってみてもそうですが、
現在大型ゴミはお金をだして引き取りに来てもらわないといけません。
しかしオークションならたとえ安く
終わったとしても自分の利益には必ずなります。
たとえつぶれたものでも買う人はいます。なぜだ?と
思われる方もいるかもしれませんが部品取りといい、中の部品とかを
再利用したい人などがいるのです。もしまだまだ使えるものなら尚よいです。
私の例から言いますと、ソニーのデジカメサイバーショットP1
というものを売ったことがあります。
新品で買うと定価6万ぐらいのものです。
しかしもう電源も入らず使えなくなってしまいました。
修理にだしても2万くらいはかかるし、もう買い換えようと思い、
このデジカメをオークションに出品しました。
すると1万円の値段がつきました。オークションを知らない人だと普通は捨ててしまいますよね?
しかしオークションだとこういうことがあるのです。
是非これからはオークションを利用してくださいね。
また本気でオークションで儲けたい人は近所の住宅地を回りいらない
電気製品を無料などで回収に行ってみてはどうでしょうか?
業者に回収してもらうと引き取り料金が取られるので無料で出してくれるお宅もあると思います。
無料で引き取ったものをオークションに出品するのです。
そうすると利益は100lです。



posted by うら太郎 at 23:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | オークション裏情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
緊急特別プレゼント


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。